猫と家族の絵日記でも、それから|シロネコ猫絵日記

普通の日々のすばらしいを絵日記でも。オッドアイ白猫と小学生の娘と夫。と作者である妻。気取らない猫絵日記

「絵日記」猫、節約目標をかかげる

f:id:sorekaraenikki:20171219162034j:plain

猫は結構よく吐く

f:id:sorekaraenikki:20171219162114j:plain

理由その1、急いで食べるから

理由その2、お腹いっぱいより食べるから

理由その3、毛玉を吐くから

どうでしょう?

「理由その1」と「理由その2」は完全に節約対象に値するでしょう。

猫ハチも家族の一員として頑張ってもらいたいものです。

しかしながら

そこは猫!

カラスより脳みそが小さいという噂の、生粋のバカ!




無理でしょうか?猫ハチにはできないことでしょうか?



そもそも自然界の動物で、食べたものを吐くなんてことはあるのでしょうか?

猫ハチの行為は完全に贅沢病ではないのでしょうか?



なぜなら

我が家にはニコタンという、メス猫がいますが、「彼女はご飯を吐く」などということはありません。


彼女は元ホームレス


未だに飼い主になついていないと言う、生粋のノラ!やばいよやばいよ



ご飯に困った経験がある彼女、ご飯をそんな粗末にはしません!


猫ハチも、もう10才、人間年齢で言えば60歳くらいらしいです。

いくらバカとはいえ、そろそろ自分がどれだけ食べると吐いてしまうのか?コントロールできてもいいのではないでしょうか?

猫ハチに初めて期待してみるの巻。