猫と家族の絵日記でも、それから|シロネコ猫絵日記

普通の日々のすばらしいを絵日記でも。オッドアイ白猫と小学生の娘と夫。と作者である妻。気取らない猫絵日記

「絵日記」猫の仕事、ねこくまちゃんを被る

ガチャガチャに猫の被り物(300円)「ねこくまちゃん」があったので購入しまして、

 

やはり我が家唯一のインスタ映えといえば、猫ハチ。

いつも「働きもせず、ただ飯食らい!」と言われているだけあって、

結構、おとなしく撮影に協力してくれました。

服を着せた時と違って嫌がっていませんでした。服を着せた時の記事

 

パンダ 被り物 猫納得していない表情。

いや、何も考えていない顔かもしれない。

いや、彼なりの、パンダの演技なのかもしれない。

 

ガチャガチャ、ねこのかぶりもの「ねこくまちゃん」第14弾

パンダ 被り物 猫

私はイオンのおもちゃコーナーでみつけたのですが、もう第14弾ですって。

まぁ!人気なのね!300円もしてお高いのに!

 ツイッターに投稿しようと書かれてるので、投稿してみようと思います。

 

それにしも違和感。

比べてみよう。

 

<例>「パンダになったニャン!★」

パンダ 被り物 猫

ふむふむ。

 

<猫八>「パンダぬ~~ん」

パンダ 被り物 猫

風呂上り風!

 

ちょっと被らせ方を間違えたか・・・。またトライします。

パンダ 猫

 

そして、ひと仕事おえた彼

パンダ 被り物 猫

「僕も働きました。仕事って簡単やね」

とでも言っているのでしょうか。